小春日和

アクセスカウンタ

zoom RSS F1ブラジルGP 2007 最終戦!!凄かった・・

<<   作成日時 : 2007/10/25 01:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

いや〜ほんとにびっくりしました!超エキサイティングなレースでした。

スタート直後の第1コーナーでアロンソがハミルトンを抜いたとき、思わず深夜に「ヒョャッ」と大きな歓声を上げてしまって口を押さえた次第ですが、その直後にハミが”コースオフ”した時には寧ろ、あらららら(T_T)。半分同情、でもアロにチャンピオンになって欲しかったので半分ヨッシャ!という気分でした。それより、なんて序盤からエキサイティングなんだろう!ってテレビに身を乗り出して観てましたよ。

Kimiはレース直後の記者会見でもはっきり「今日の勝ちはチーム戦略で、最初からこういう図式を計画してた!だからチームに感謝したいし、それよりマッサにも協力してくれたことを感謝したい」と言ってた通り、堂々と”戦略的に”展開したレースだったのですね。まあ100人中100人はあの手で行くだろうと思っていたことで、もし逆にマッサが優勝なんてしてたらブラジル人以外はブーイングでしたよね。その戦略が図式通りにいや、結果マクラーレン2名の結果のお陰でチャンピオンまで取れて嬉しかったことでしょう。

しかし、今年のポイントをよく見てみると、ライコネンは中国までに既にアロとハミよりも優勝回数が1回多かった訳で、何も驚くべき結果ではないんですね。ハミルトンが注目されまくったのでその印象が強すぎたということでしょうか。

それにしてもハミルトンは本当に凄いルーキーです。ミハエルが去り、盛り上がりに欠けそうだったF1ワールドを盛り上げてくれたことに心から感謝します!ドライビングスキルのみならず、22歳にして人格的にも既に正真正銘のアスリート!タイガーウッズのような落ち着きが恐ろしいくらい魅力的。そんな色んなキャラクターが揃ったF1を、来年も十分に楽しめそうです!!!

そうそう、最後、ライコネンが表彰台に上がった瞬間、フライングしてシャンパンをがぶ飲みしてた時は、思わず笑ってしまいましたw。

とうとう2007年のレースも全て終わってしまった。。。とほほ。
ライコネンがチャンピオンでもそれはそれで嬉しいけど、欲を言えばアロンソにチャンピオンを取って、昨年見たようなあの元気な雄叫びと変なボーズを見たかったなあ。。 来年もし移籍したら、逆襲といわんばかりに今年溜めていたものが一気に張り裂けそう・・・来年に期待だ!でもマクラーレンに残留となった場合は、来年もコンサバなアロンソになるだろうから、できればブイヤトーレのもと、ルノーに移籍して元気なアロンソに戻って欲しいな。

とうとう今年もオフに突入(悲)。でも暫くは来年のドライバーズラインナップの件で、騒ぎは静まりそうにありませんね。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
F1初めて記事使ってみました
seesaaブログの機能のひとつである、ニュースの写真と引用を使ってみました!結構いい感じですね。ちょっと古いですけど、日曜日F1最終ブラジルGP見ましたか?劇的な終わり方でしたね!!去年にF1をみることにはまってしまって、キミライコネンはマシンさえよくなれば絶対にチャンピオンになれるレーサーだと思ってたんですよ。そうしたら見事にフェラーリに移って活躍しました!!でも、新星ハミルトンが怒涛の勢いでドライバーズポイントをかせねていき、一時はキミ・ライコネンだめかな・・・とも思い... ...続きを見る
はやりのものはナンダ
2007/10/25 20:48

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
F1ブラジルGP 2007 最終戦!!凄かった・・ 小春日和/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる